福井保久の二十四節気考

今年の1月20日は旧暦で12月4日、この日は大寒(二十四節気)です。

二十四節気の大寒の前の小寒の頃から干し芋産地では、最高気温は10度を下回る日が、最低気温はマイナス5度を下回る日が出始め、大寒を迎えるとそれが珍しくなくなります。

どの農家も庭先に大きな洗い桶を備えていますが、そこに張ってある水が厚い氷に変わります。

そんな厳寒の、一年に一番寒い時期こそが干し芋の最盛期で、この時期でしかできない干し芋を作るのが大寒前後、小寒から立春の間です。

自社の有機農園でも、角切り芋が始まり、丸干し芋も少しずつですが毎日のように蒸かし、手入れをしています。
そして、本当に今しか作れない厚切り干し芋も作っています。

角切りも丸干しも厚切りも、そして当然ですが平干し芋も今だからこそ、最高のモノに仕上がります。

けれどそれには、原料芋が糖化しているというのが前提条件です。

天候が味方してくれるのですから、そのチャンスを逃すわけにはいきません。
原料芋の状態を見極めて、ほしいも最盛期を活かした干し芋作りをしています。

福井 保久
ようやくそろえることができました。【丸干し芋“できたて”2種“特選”3種セット】
【薪ふかし干し芋】
干し芋産地でも滅多にそろえることができない貴重な丸干し芋5種類のセットです。
87セット限定販売
★全国送料無料!
詳細はこちら
最高に贅沢な干し芋です。わずか数軒の干し芋農家だけしか作っていない【薪ふかし干し芋】
【薪ふかし干し芋】
江戸時代から続く伝統の製法の干し芋です。
81セット限定販売
★全国送料無料!
詳細はこちら
毎月お届けします!定期宅配干し芋
贈り物は感謝の証 干し芋ギフト
期間限定企画「干し芋セット」予約がお得です!
タツマ動画
ワンちゃん干し芋★投稿写真ご紹介
干し芋 美味しさ番付表
毎日更新!ブログ 今日のいもたつ
干し芋のタツマ

〒424-0846
静岡県静岡市清水区木の下町328-2
TEL:0120-3000-18
FAX:0120-3043-18

タツマスタッフ