月別記事

ブログ 今日のいもたつ

ぎんさんの原料芋

171215blog.JPG

いつもの年よりも1.5倍ほどの原料芋が重なっていました。
今年は収穫量が多いですが、傷みやすい芋なので、
終わってみれば平年とあまり変らない数量しか干し芋ができないかもしれません。

【芋日記】

日時:2017年12月15日 09:11

たかおさん準備完了

171214blog.JPG

たかおさんの干し芋加工スタートも今年は遅れました。
やっと準備完了です。

【芋日記】

日時:2017年12月14日 09:10

水分が多い

171213blog.JPG

収穫時は今までにない雨で、
栽培時も比較的雨が多い年で育ったのが今年度のサツマイモです。
水分量が多いとあまみは増すのですが、保存性が悪くなります。
予想していたことですが、早くも腐りが出てきています。

【芋日記】

日時:2017年12月13日 09:09

簾洗いは加工しながら

171212blog.JPG

干し場作り、加工場整備と共に、
ほしいも加工準備で手間なのが簾(すだれ)洗いです。
これはある程度洗ったところで、加工しながら残りをやっています。

【芋日記】

日時:2017年12月12日 09:13

川越紅はるか委託加工

171211blog.JPG

今年も川越産の紅はるかの委託加工から干し芋作りを始めました。
川越産もかなり大きく育っていました。

【芋日記】

日時:2017年12月11日 08:29

干し場は完成

171210blog.JPG

ほしいも加工準備段階で、2棟の干し場ができている段階で、
試し蒸かしはしました。
4棟全部の干し場がやっと完成しました。

【芋日記】

日時:2017年12月10日 15:30

年内にはじめられるか

171209blog.JPG

サツマイモを、ほしいもにするだけでなく、生食用として青果出荷している農家です。
その出荷はいつもなら11月には終わっていますが、
今年はまだ掛かりそうです。
年内に干し芋加工がスタートできるか?
というところです。

【芋日記】

日時:2017年12月09日 09:16

紅マサリなみの大きさ

171208blog.JPG

ほしいも用の品種の中でも、玉豊と紅はるかは大きくなるサツマイモです。
この農家では紅マサリを作っていて、今年は大きいサイズが多いのですが、
それと同じ位大きく育っている紅はるかを蒸かしていました。
紅はるかを含めどの品種も、あまり大きく育たないいずみ種も
今年は大きいです。

【芋日記】

日時:2017年12月08日 09:08

干し芋よりも先に

171207blog.JPG

力男さんからもよく漬物を頂きます。
今年は干し芋よりも先に漬物用の大根が干してありました。




追伸
12/7は「大雪」です。二十四節気更新しました。
ご興味がある方は、干し芋のタツマのトップページからどうぞ。
干し芋のタツマ
二十四節気「大雪」の直接ページはこちら
大雪

【芋日記】

日時:2017年12月07日 09:08

いつも野菜を頂きます

171206blog.JPG

親しい農家から今回は白菜を頂きました。
他にも大根、キャベツ、ほうれん草、ブロッコリー等がたくさん植わっています。
行く度に野菜を頂きます。

【芋日記】

日時:2017年12月06日 09:50