干し芋タツマの商品一覧

茨城産:有機いずみ平干し芋(110g)

有機干し芋
茨城産:有機いずみ平干し芋(110g)

有機ほしいも“茨城産いずみ種”…これ以上の干し芋は考えられません。
最高の干し芋になる希少な“茨城産いずみ種”を有機栽培しました。

日本初の有機JAS認証の干し芋です。

様々なサツマイモを有機栽培していますが、有機栽培に一番マッチしている品種がいずみ種です。
いずみ種は古くから干し芋に最も適したサツマイモとして産地に定着しています。
その美味しさには定評がありますが、有機ほしいもにおいてもそれが証明されました。

茨城産いずみ種独特の甘みは有機栽培で育てられたいずみ種でより一層味わえます。

賞味期限 約90日

国産の有機干し芋は、日本で初めてタツマが商品化しました。
平成16年に初めて有機干し芋の生産をしました。

生産をはじめてからも試行錯誤を繰り返しています。
土作りも、苗作りも、栽培方法も様々なことを試しました。
育成する品種も、玉豊・いずみ・玉乙女・人参芋・紫芋・太白芋など色々な品種を育てています。
そのひとつの結論が、干し芋産地の畑での有機栽培では“いずみ種”が適しているということです。

“茨城産いずみの有機干し芋”干し芋のタツマが自信を持ってお届けできる安心・安全と美味しさを兼ねた干し芋です。

800円+64円(税) 数量 カートに入れる

有機干し芋

有機干し芋“言葉では語りつくせない達成感があります”

幸いなことに、さつま芋はとても生命力が強い作物です。有機栽培を進める上で、その逞しさに助けられます。しっかりした苗を育てれば、病気にも強く、虫に葉っぱを食われても、全く実が成らないということもありません。
(ただし、寒さには弱く、茨城はさつま芋栽培の北限地なので、その点の注意は必要です)

しかしながらどうしても避けて通れないのが草とりです。何もしなければ畑は雑草に覆われます。さすがのさつま芋でも、雑草に覆われてしまえば万事休すです。特に梅雨から夏にかけては、あっという間に雑草が繁殖します。

苗を植えてからしばらくは、畝(うね)の間は機械での除草管理もできますが、それ以降収穫までと畝は、手で草を取るしかないのです。
有機農園には、大雨でもない限り毎日除草に行きます。たくさんの種類の草が生えている畑を綺麗にすると、それまで縮こまっていたさつま芋のつるが伸びをします。清々したような姿を見せます。

何度も通った畑から秋に、一人前に育ったさつま芋が収穫できた時の喜びは言葉にできません。

たかがさつま芋です。夏の炎天下の中で、わざわざ汗だくになって草とりをしなくても、除草剤をまけばすぐに草だけが枯れます。
しかし、有機栽培を続けてきたことによる充実感は得がたいものです。それを、有機干し芋を楽しみに待ってくださる方と分かち合いたいと思っています。

草取りの時に出会った虫たちです。
毎年完売の「干し芋セット」が確実に購入できる!
【干し芋セット予約】
ご予約受付中!
9月11日(月)まで、特典付きです。
詳細はこちら
稲作の好環境で、最大限に手を掛けて育てられた、貴重なお米を毎月お届けします。
【お米頒布会2017】
平成29年産選りすぐりの新米の【お米頒布会】募集開始!500kgまで
詳細はこちら
毎月お届けします!定期宅配干し芋
贈り物は感謝の証 干し芋ギフト
期間限定企画「干し芋セット」予約がお得です!
タツマ動画
ワンちゃん干し芋★投稿写真ご紹介
干し芋 美味しさ番付表
毎日更新!ブログ 今日のいもたつ
干し芋のタツマ

〒424-0846
静岡県静岡市清水区木の下町328-2
TEL:0120-3000-18
FAX:0120-3043-18

タツマスタッフ