月別記事

ブログ 今日のいもたつ

半分作付けの畑

交互に半分ずつ作付けしている畑です。
同じ畑ですが、その半分ずつでも特質があり、作付けの品種を変えています。

【芋日記】

日時: |

畝立てがはじまっています

大きい農家はもう畝(うね)立てがはじまっています。
自社農園では、畝立てる前の準備ができた畑ができてきた所です。

【芋日記】

日時: |

輪作麦も育ちが違う

今年作付けする畑は、昨秋から輪作で育てていた麦を鋤きこみます。
その輪作麦も畑によって育ちが違います。

【芋日記】

日時: |

夏に混ぜ込みます

自家製たい肥場です。ほしいも加工できなかったサツマイモを運んであります。
これらは暑くなったら、作りかけのたい肥に混ぜます。

【芋日記】

日時: |

休耕畑の方が多い

一度栽培すると、農薬で消毒しない限り連作はできません。
最低2年は寝かせるので、全畑のうち休ませる方が多いです。

【芋日記】

日時: |

自家製たい肥と肥料

どちらも自家製で各々3年は寝かせたモノです。
この畑では、これだけで、他には有機肥料であっても外部からの投入はしません。
理想的な循環型農業です。

【芋日記】

日時: |

肥料撒き

自家製のEMぼかし肥料を撒いています。
自家製だけでは不足なので、購入の有機肥料も撒きます。

【芋日記】

日時: |

緩衝帯は麦のまま

有機栽培では接している隣の畑から4mは有機栽培になりません。
その部分を緩衝帯と言います。この畑は緩衝帯は麦をそのまま残しています。

【芋日記】

日時: |

一週間遅れ

2棟のビニールハウスの苗場があります。
これは2棟目です。苗の育ち具合はこちらがだいたい一週間遅れです。

【芋日記】

日時: |

苗場の草取り

苗床を中心に、草取りをしていますが、
苗床の間とビニールハウスの際も草取りします。

【芋日記】

日時: |